脱毛後のアフターケアについて

脱毛後にはアフターケアが必要であるとされています。しかし、脱毛でのアフターケアとは、どのうなケアが必要なのでしょうか。まず、脱毛を行った後は、皮膚が乾燥していることが多く、これらの乾燥を防ぐ必要があります。これはどの脱毛方法でも同じで、肌が刺激を受けている状態なので、保湿をしてあげる必要性があります。
フラッシュ脱毛などの際にも、できるだけその後は保湿などをするなどをした方が、効果が持続するといわれていますし、肌を痛めない、といわれています。このため、保湿をすることが必要となります。保湿剤などは、自分で購入するのも良いですが、サロンではオプションとして購入することができるところもあります。

 

また、施術後は十分に患部を冷やすことなどが必要となります。

 

しかし、これらのアフターケアをしたとしても、痛みが引かなかったり、赤みや腫れなどがある場合があります。

 

こういった場合には、自分で判断をせずに、脱毛サロンの方に報告をしてそうだんをするようにしましょう。またクリニックの場合には、その都度診察をしてもらい、薬などを処方してもらうことなども可能ですので、まずは相談をすることが必要です。

 

アフターケアについても、事前に聞いておきましょう。

 

未成年や学生におすすめの全身脱毛ランキング