脱毛の痛みについて

脱毛というと、なんとなく痛いイメージがある人も多く躊躇している人も多いでしょう。しかし、脱毛と一言で言っても、さまざまな脱毛方法があります。中には痛みが少ないものもありますので、痛みが苦手という方は、なるべく痛くない脱毛方法を選ぶとよいでしょう。

 

まず痛みが少ないといわれている脱毛方法に、フラッシュ脱毛があります。

 

フラッシュ脱毛は、光を照射して毛根に働きかけるという脱毛方法となり、痛みなども非常に少ないといわれています。

 

このため、痛みが気になるという方の場合には、フラッシュ脱毛で脱毛をすることがお勧めです。

 

反対に、痛みがあるといわれているのが、ニードル脱毛など、針を使った脱毛です。こちらは、針を使い、一本一本脱毛をしていくという脱毛方法なので、痛みがあるといわれています。また、レーザー脱毛という脱毛方法も、レーザーを当てて脱毛をしてくため、痛みなどがあるといわれています。

 

その代わり、レーザー脱毛の場合には、広範囲に照射をすることができますので、早い時間で脱毛を終了させることができるというのが大きなメリットであるといわれています。

 

どの脱毛方法を選ぶのかは、その人の好みなので、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

 

未成年や学生におすすめの全身脱毛ランキング