脱毛の種類

脱毛というのは女性のムダ毛処理にかなりの効果が期待できますが、そのメカニズムに関しては種類で色々と違ってくるのです。その種類を知っておくと自分に合った脱毛をする事が出来るので、今回は簡単に説明していきたいと思います。

 

脱毛クリームについて

脱毛クリームはかなり値段的にも安く抑えられるので使っている人も多いかもしれません。こちらは表面上は綺麗になるのですが永久脱毛という形にはなりません。あくまで表面的に毛を溶かしているので毛根までには効果がないので、一旦綺麗になったとしてもまた生えてくる可能性が十分にあります。

 

フラッシュ脱毛について

脱毛に関しては表面的ではなく毛根をなんとかしないといけないというのが分かりましたが、それでは脱毛サロンなどで使っているフラッシュ脱毛というのはどのような程度のものなのでしょうか。

 

脱毛サロンで主に使われている脱毛方法としてはフラッシュ脱毛というものがあり、出力が比較的低いもので毛根や毛乳頭に働きかけます。いわゆる表面に出ている成長期にあるムダ毛に働きかけるのですが、こちらのフラッシュ脱毛に関しては毛根や毛乳頭を弱くさせる効果となり、完全に破壊するまでには至りません。

 

その代わりとして痛みというのはほとんどなく、また広範囲に照射できるのが特徴となっています。永久脱毛の効果としては薄いムダ毛に関しては期待できますが、濃い部分に関しては人それぞれとなるようです。

 

レーザー脱毛について

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛とは違って出力が高いものとなっており、医療機関などで用いられるものが多いです。

 

その出力の強さから毛根や毛乳頭にしっかりと届くようになり、毛根を完全に破壊する効果があります。そのために永久脱毛と言う点では非常に効果的となっておりますが、その反面としては痛みがかなりあるという点には注意して下さい。

 

但し医療機関で用いられるために同時に麻酔を用いることが可能なので、本格的に腰を据えて永久脱毛をしたい人にはこちらのレーザー脱毛がおすすめできるでしょう。

 

また出力が高いという点は回数を少なくて済むという利点もあり、こちらおレーザー脱毛の方がフラッシュ脱毛よりもトータルの回数が減る傾向があるそうです。

 

このように脱毛一つとっても様々な種類があります。永久脱毛を考えるとレーザー脱毛が良いと言われていますが、永久脱毛でも数年経過するとムダ毛は少しづつですが再生してきます。

 

つまり、完璧な永久脱毛はないと言う事です。しかし、フラッシュ脱毛でもレーザー脱毛でも確実にムダ毛の量を減らす事はできますし、完璧な永久では無いものの肌の綺麗さは全くと言って良い程違います。

 

未成年や学生におすすめの全身脱毛ランキング